HOME > 事例紹介 > 売却

売却のブログ

本日、土地売却のご相談をいただいている
お客様のご自宅へ伺ってきたところ、
古い新聞が出てきたから
誰か誕生日の人いないかな?と
古新聞をお預かりしてきました!(笑)

昭和26年と昭和56年ごろのものなので
66歳、36歳の年齢の方が対象になりそうですね。

お知り合いにいらっしゃるかた
ご自身のお誕生日が当てはまる方、
プレゼントで郵送させていただきますので
お気軽にお問合せ下さい^^

三月末まで受け付けます♪


ちなみに、その地主様は
塚と名のつく地域に山もお持ちで、
地面を掘ると遺跡のような石がでてくるのだとか、、、

こちらの調査をしてくださるかたも
探したいとのことでしたので、
お力添えくださるかたも、ご連絡ください。(笑)


色んなご相談いただきますが
そんなご関係もおもしろいです。


「領収書は大事に保管」

おととしの夏に、中古物件の
売買のお手伝いをさせていただいたのですが
そのお客様から久々にお電話がありました。

内容はというと
当時の売買契約書や領収書を紛失してしまったとのこと。
そしてその資料が税務署に提出するのに必要で困っていて
その相談をしたいとのことでした。

土地や家を売買した方は必ず申告をしてもらう必要があります。
そして譲渡所得税を支払わなければなりません。

そこで経費として使えるのが、当時の領収書や取得したときの請負契約書です。
これがなかれば売買代金の20%から40%の税金を払うことになります。

対応としては、当時の領収書等をコピーして郵送してお送りしました。
すると、税金がかからずにすみましたと連絡があったので一安心。


皆様、土地や家を購入した際や売却した際は必ず役に立ちますので
領収書や契約書はお手元に保管をしたください!

権利書と一緒に保管しておくと安心かもしれませんね。


区分マンションの売買

先日区分マンションの売買を担当させて
いただきました。

正直、菊池に区分マンションはない為
初めてのやりとりで緊張していたのですが、
今回やりとりさせていただきた仲介業者や、
関係業者のおかげで無事に決済を迎えることができました。

弊社には、熊本市内や県外から
菊池や山鹿の土地や中古物件の相場や
売買の査定の相談を受けることがしばしあります。

今回のマンションの件や、売買の査定の相談などもそうですが、
不動産業界は助け合いをするため、特殊な業界だなと思います。

話はそれましたが、売主様とは1年以上のお付き合いで
今も不動産に関する様々なことで関わらせていただいています。
非常にありがたいことです。

今後ますますお役に立てるよう、投資物件も
頑張っていこうと思った決済でした。


先日、アパートの売買がありました。

先日、アパートの売買がありました。
私は売買にはタッチしていませんが、ずっと賃貸の管理の方で
オーナー様にはお世話になっていました。

売買するということになり、先日最後の家賃送金に関する
ご連絡をいたしました。

これで最後なのだなと思うと、いろいろと思い出を思い返しました。

入社してからずっと物件の管理をさせていただき、
入退去や、毎月の送金、トラブルがあった場合の対処、
1度だけでしたが、改修工事にも携わりました。

入社当時、オーナー様に「前任から引継ぎをさせてもらっています」と
挨拶をした際に、「これからよろしくね」と言われたことが懐かしくもあり、
昨日のことのようにも感じられます。

そして決済の日、もちろんこの日も私は別の仕事があり、
立会はできなかったのですが、オーナー様からのお手紙を
売買担当が預かってきてくれました。

思いがけないプレゼントで、とても嬉しかったです。

今後お会いできる可能性は、正直低いと思うのですが、
いつかまたどこかでお会いできたら、その時は売買したアパートのことで
笑って思い出話ができたらいいなと思います。

その時まで、少しでも成長した姿で会えるよう頑張ろうと思います


看板設置完了

こんにちは!コーエイ不動産の岩下です(^^)
売り土地の新着情報です♪
菊池市泗水町吉富の土地に、先日売地看板を設置してきました!!
住宅街で、角地、日当たりも良好ですsun
詳細は、土地情報、もしくは以下のURLよりご確認頂けます。
→http://www.ko-ei.net/estate/entry/post-94/
その他のご質問は、お電話、メールで受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


グッとこらえる岩下

本日、菊池市の土地の売却が無事完了致しました。

この土地は菊池市から売却依頼があり、約1年前に弊社がお預かりした土地でした。

売主様は県外にお住まいで、ご高齢でもあったため、売却までの間、
いろいろとご心配ごともおありで、私もできるだけ早く売却ができるようにと強く望んだ物件でした。

そのような中、買主様が無事見つかり、本日決済となりました。


この土地は、約40年前、売主様と奥様が家を建てるために購入された土地でした。
しかし購入してすぐ、奥様が体調を崩され、それは叶わなくなってしまったのだそうです。

そして約20年前、売却をしようと売主様は動きだされます。

ただ、売却に至るまでには道路の問題の解決に菊池市の不動産業者や、司法書士の協力があったり、
熊本市内の業者様に売却のアドバイスを受けられたり、菊池市の別の不動産業者様へも売却の依頼をなさっていたりと、
私が携わらせていただいた1年間よりはるかに長い歴史が、本日までにあったことをお聞きしました。

その歴史を得て本日の売却が無事完了できたと思うと、とても責任のあるお仕事を
させていただいたのだと感じ、嬉しい気持ちと努め終わった達成感とでいっぱいになりました。


私は入社3年目ですが、入社当時に上司から、
「不動産業者同士はライバルではなく、協力関係にある。」と教わったことを今でも折々思い出します。

本日の売主様のお話しも、それに関連しており、様々な方のお力で成り立っていると感じた取引でした。

売主様から最後に、「私はもう目が見えにくくなっているから、実は岩下さんの顔も良く見えてないんだよ。
だからよかったら、今度岩下さんの写真送ってね。」とおっしゃっていただきました。
せっかくだったので、一緒に写真を撮らせていただきました(^^)♪

この記事を書いた人:岩下弥生


マイホームを建てようと検討中。
ただ、借入があり住宅ローンが組めるのか不安。
また、母親が1人で大きな家に住んでいるので将来は一緒に住みたいと思っていて、実家の事とローンの事。
どうすれば、いいのか分からない。

地場の不動産ならではの査定力と幅広い販売活動で売却をサポート
借入を返済することが今回の目的です。
そのために、相場からリフォーム費用を見越した金額で査定し、販売を開始しました。
自社サイトや不動産情報サイトのみでなく自社広告で告知してオープンハウスを行うなど幅広い販売活動を行います。


住替のために、これまで住んでいた家を売却したい。
ただ、敷地いっぱいに家が建っており、駐車場が無く、これまではお隣の月極駐車場を借りていた。
駐車場のない家が売れるのか不安だ。

売りにくい物件を"売るノウハウ"でサポート!
弊社がメインとする、熊本県北は車がないと不便な場所です。
当然、物件の購入者からすれば、駐車場がないのはデメリットになってしまい売れにくい原因となります。
そこで、お隣の月極駐車場と一緒に売却することをご提案致しました。
相談者さまと共に、月極め駐車場の持主様に売却のご相談へ行き、相談者さまの物件と月極め駐車場を、一緒に売却することになりました。


子供が近くに家を建てたが、県外に転勤。
一時期は賃貸にしていたが、トラブルがあり最近は空室のままになっている。
出来れば何かして孫の教育費用で子供たちにお金を残したい。
売却 or 賃貸。どちらがいい?

相続の観点から考えて売却をサポート!
お客様の目的としては、子供さんへお金を渡すこと。
ただ、普通に売却をすると税金がかかります。
そこで私たちは、将来にせまる相続の観点まで考え
今回ご依頼の物件の売却方法をご提案致しました。
相続に強い営業担当がフォローを行います。


1

このページのトップへ