HOME > 事例紹介

事例紹介

本日、土地売却のご相談をいただいている
お客様のご自宅へ伺ってきたところ、
古い新聞が出てきたから
誰か誕生日の人いないかな?と
古新聞をお預かりしてきました!(笑)

昭和26年と昭和56年ごろのものなので
66歳、36歳の年齢の方が対象になりそうですね。

お知り合いにいらっしゃるかた
ご自身のお誕生日が当てはまる方、
プレゼントで郵送させていただきますので
お気軽にお問合せ下さい^^

三月末まで受け付けます♪


ちなみに、その地主様は
塚と名のつく地域に山もお持ちで、
地面を掘ると遺跡のような石がでてくるのだとか、、、

こちらの調査をしてくださるかたも
探したいとのことでしたので、
お力添えくださるかたも、ご連絡ください。(笑)


色んなご相談いただきますが
そんなご関係もおもしろいです。


「木の伐採のお手伝い」

先日、オーナー様の戸建賃貸の
木の伐採のお手伝いにいきました。


春が来る前にしておけば安心だからと
軽トラックを持ってこられていて
私は運ぶのをお手伝い!

電話で「明日物件の手入れに行く」と
話しておられたので「私も行きます!」とは
伝えていたのですが手伝うとは思ったいなかったらしく
御礼にと、お昼ご飯をごちそうしてもらいました。
念押ししますが決してそのために行ったわけではありません!笑


初めてゆっくり時間を取ってお話できたので
いい機会だったなと思います。

引き続き宜しくお願い致します(^o^)


「領収書は大事に保管」

おととしの夏に、中古物件の
売買のお手伝いをさせていただいたのですが
そのお客様から久々にお電話がありました。

内容はというと
当時の売買契約書や領収書を紛失してしまったとのこと。
そしてその資料が税務署に提出するのに必要で困っていて
その相談をしたいとのことでした。

土地や家を売買した方は必ず申告をしてもらう必要があります。
そして譲渡所得税を支払わなければなりません。

そこで経費として使えるのが、当時の領収書や取得したときの請負契約書です。
これがなかれば売買代金の20%から40%の税金を払うことになります。

対応としては、当時の領収書等をコピーして郵送してお送りしました。
すると、税金がかからずにすみましたと連絡があったので一安心。


皆様、土地や家を購入した際や売却した際は必ず役に立ちますので
領収書や契約書はお手元に保管をしたください!

権利書と一緒に保管しておくと安心かもしれませんね。


土地の決済でした

決済とは、土地の契約をした後、
買主様から売主様へ売買代金を渡してもらい、
同時に所有権移転の手続きを行うことを指します。

そして今日はその決済がございました。
銀行さんの応接室をお借りして、
初めて売主様と買主様が顔を合わされます。

今日は売主様には遠方より決済のために
お越しいただきました。

住宅ローンを使うと決済がやはり1時間ほど
かかってしまい、待ち時間が40分程あるのですが
その際もその売買する土地の事や様々なお話が
皆でできて、とてもよい時間だったなと思います。

売主様の親族の方と買主様のご主人の名前が
同姓同名で漢字まで同じという偶然に盛り上がりながら
無事に決済を終えました。

とても良いご縁があった決済でした。


区分マンションの売買

先日区分マンションの売買を担当させて
いただきました。

正直、菊池に区分マンションはない為
初めてのやりとりで緊張していたのですが、
今回やりとりさせていただきた仲介業者や、
関係業者のおかげで無事に決済を迎えることができました。

弊社には、熊本市内や県外から
菊池や山鹿の土地や中古物件の相場や
売買の査定の相談を受けることがしばしあります。

今回のマンションの件や、売買の査定の相談などもそうですが、
不動産業界は助け合いをするため、特殊な業界だなと思います。

話はそれましたが、売主様とは1年以上のお付き合いで
今も不動産に関する様々なことで関わらせていただいています。
非常にありがたいことです。

今後ますますお役に立てるよう、投資物件も
頑張っていこうと思った決済でした。


相続の勉強会に行ってきました

先日、東京に相続の勉強をしに行ってきました。
なぜ、不動産屋さんが相続かというと、
熊本住んでいる方の相続のメインは一戸建ての実家や土地などの不動産の方が多いからです。

今の時代は、男性も女性も熊本を出て、遠方で活躍している人も多く、
田舎の実家にはもう帰らない…という人も少なくはないと思います。
そういう方にとって、将来的に実家の不動産を相続しても困る方もいたり、
兄弟間で揉めてしまったりなどいろんなケースが考えられます。親としても、
よかれと思ってしたことが裏目になってしまうのは嫌だと思います。

そこで、不動産屋の私達がプロとしてどのように相続に携わっていけるかが
とても大切だと感じます。まだまだ勉強中ですが、
相続のご相談も賜れるようにしていきたいなと思います。


弊社の代表は相続の勉強会の講師もしているので
気になる方はお声かけください(^^)


先日、アパートの売買がありました。

先日、アパートの売買がありました。
私は売買にはタッチしていませんが、ずっと賃貸の管理の方で
オーナー様にはお世話になっていました。

売買するということになり、先日最後の家賃送金に関する
ご連絡をいたしました。

これで最後なのだなと思うと、いろいろと思い出を思い返しました。

入社してからずっと物件の管理をさせていただき、
入退去や、毎月の送金、トラブルがあった場合の対処、
1度だけでしたが、改修工事にも携わりました。

入社当時、オーナー様に「前任から引継ぎをさせてもらっています」と
挨拶をした際に、「これからよろしくね」と言われたことが懐かしくもあり、
昨日のことのようにも感じられます。

そして決済の日、もちろんこの日も私は別の仕事があり、
立会はできなかったのですが、オーナー様からのお手紙を
売買担当が預かってきてくれました。

思いがけないプレゼントで、とても嬉しかったです。

今後お会いできる可能性は、正直低いと思うのですが、
いつかまたどこかでお会いできたら、その時は売買したアパートのことで
笑って思い出話ができたらいいなと思います。

その時まで、少しでも成長した姿で会えるよう頑張ろうと思います


明日は土地の契約です。
新築のお客様の土地を探していて
地主様にもどうにかたどり着き、今回の
契約まで至りました。

まだこの後、銀行の申込をして決済という
やりとりがあるのでこのまま引き続き
頑張っていきたいなと思います。

売主様も、買主様も素敵な方なので
とてもいいやりとりをさせていただけて
嬉しいです(^o^)


「栗ご飯を作りました!」

先日、建築いただいたお客様のお家へ
訪問させて頂いた際に栗をいただきました!

たくさんいただいていたのでどうしようかなと
悩んだ居たのですが、スタッフで栗ご飯をすることになりました!

とってもおいしい栗ごはんをその日出社したスタッフでいただきました!
美味しい栗をありがとうございました~!
秋を感じた1日でした!!


梨をいただきました!!

賃貸オーナー様といつもお電話で
打合せをすることが多いのですが
今日はとある物件のオーナー様と初めてお会いしました。

いつもお電話だけのやりとりだったので
とても緊張したのですが、お優しい方でした。

投資目的で戸建賃貸をなさるかたもいれば
あいにく引越をせざるを得なくなり、
賃貸としてだされる方もいらっしゃいます。

いずれにしても安心して賃貸として第三者へ貸せるように
お手伝いするのも弊社のお仕事のひとつです。

帰り際に梨を大量にいただきました!!
梨も嬉しいかったのですが、そのお心遣いがとても嬉しいです。
ありがとうございました。

オーナー様、今後とも宜しくお願い致します!


12

このページのトップへ